第13回おうちdeタパスは終了しました。

10月1日(火)、エンクロス1Fキッチンスペースにて第13回「おうちdeタパス」料理教室が開催されました!
料理を教えてくれたのは、北浦町にある潮香ノ宿 髙平屋 髙平 新之助さん。
メニューは、北浦町どれのさつまいもを使用した「豆乳さつまいもプリン 大学芋のせ」でした。
秋にぴったりの美味しいスーツが完成し、参加者のみなさん大満足の料理教室となりました。

ありのままのサツマイモ


北浦町三川内にある歌糸地区の土壌は、主に砂利を多く含んだ土であるため水はけがよく、北川の源流となる川もあります。 水質と土質に恵まれた環境で、3年前に耕作放棄地だった茶畑の跡地を活用し、自然を生かした方法(栽培期間中の農薬・化学肥料不使用)で始めました。現在80アールの畑で栽培をしています。自然の力だけで栽培しているため収穫量は1tと通常より少なめですが、安心・安全!甘くて質の良いサツマイモです。

生産者について


梅田農園[北浦町] 梅田学宏さん
「一度きりの人生!」地元に産業を興したいと奮起し、3年前に脱サラをしてサツマイモ栽培を始めました。獣害対策や収量アップ、作業の改善など試行錯誤中です。これから先、やってみて失敗することもあるかもしれませんが、未来が良い方向に行くように日々研究し、新しい事にもチャレンジして行きたいと思っています!

料理人について


潮香ノ宿 髙平屋 髙平新之助さん
高校卒業後、大阪へ渡り「京懐石 和光菴」、「田(でん)」、割烹料理「うかむ瀬」で修行を重ね、帰郷。父が経営している「料理処 丸金」で共に勤めた。2013年「潮香ノ宿 髙平屋」を開業。