第3回「おうちdeタパス」開催!

12月11日(火)、エンクロス1Fキッチンスペースにて第3回「おうちdeタパス」料理教室が開催されました!
料理を教えてくれたのは、大のハワイ好きで店名も「Hawaiian Café WIKIWIKI」の甲斐シェフ。
メニューは、北方町の豊かな自然環境で愛情込めて育てられた斧農園さんの「こだわり白菜」を使った「冬野菜のお好み風パンケーキ」でした。
斧農園の斧 康弘さんからは、白菜の他にも色々な種類の野菜をご提供いただきました。本当にありがとうございます。
甲斐シェフは、食の大切さを教えるために、日頃から子ども料理教室を行なっているので、手際がよく、参加者の皆さんとの会話も弾み、終始、和やかな雰囲気で料理が進みました。
途中、レシピにはないオリジナルのディップソースの作り方も教えてくれて、参加者の皆さんも気に入っていただいた様子でした。
パンケーキは1人分ずつ焼き上げるのだそうですが、今回は時間の関係で、十数人分を一度に焼きました。

<焼き方のポイント!>
①まず熱したホットプレート(フライパン)に油を引き、白い煙があがってきてから生地を入れること。
②フタをせずに焼き、側面に気泡ができてきたら、ひっくり返し、その後フタをして3~5分程度焼くこと。
③焼く温度は200度を超えないようにすること。
だそうです。

出来上がった大きなパンケーキを取り分けて、お待ちかねの試食タイムです。
今回は小さなお子様も来ていたのですが、ペロッと完食して「おいしいッ!!」と言ってくれました。


白菜について

『冬の養生三宝のひとつ、白菜』
白菜は、精進料理に欠かせない食材として大根・豆腐と共に 「養生三宝」と言われています。白菜は 95%以上が水分です が、ビタミン C、ビタミン B2、カルシウム、カリウムや食物 繊維などが含まれています。斧農園では「ひなむすめ」「オ レンジクイン」「こだわり白菜」「ムラサキ白菜」4 種類の白菜を栽培しています。

生産者について


斧農園[北方町] 斧 康弘さん
中山間地の豊かな自然を活かし霜地栽培で年間30種類の 野菜を栽培しています。「おいしい野菜作りは土作りから!」
20年以上かけて作りあげたこだわりの土は、牛糞などの堆肥は使わ ず、無化学肥料・無堆肥・有機質肥料で、無農薬、減農薬に努めています。液肥も自家製の納豆菌入り米ぬかや、海藻、エビカニなどを与え、森の環境と同じような自然界に近い土作りを目指しています。おいしいと喜んでいただける野菜作りに取り組み食の魅力を発信していきたいです。

料理人について


Hawaiian Café WIKI WIKI 甲斐 聖良 さん
ALOHA!2018年8月に5周年を迎えました。 WIKI WIKIとはハワイ語で『急行』を意味するWIKIWIKIシャトルバスから名付けました。南国宮崎の新鮮な食材を生かしたハワイ料理、素材にこだわった、体に優しいパンケーキをお楽しみください。子ども料理教室も本格始動しました。「食べることは生きること」食の大切さを楽しみながら伝えて行きたいと思います。