延岡市料理人部会第1回総会

東九州バスク化構想延岡推進協議会では、構想のさらなる推進を図るため、市内の料理人によって組織される「料理人部会」が発足することとなりました。
バスク化構想関連施策を積極的に展開するとともに、料理人の皆さんのご意見を参考に、料理人さん同士や生産者の方々との連携による地産地活の取組を推進することにより、食のまちとしてのブランド力を高め、本構想が目指す「食で人が呼べるまち延岡」の展開につなげていきます。
第1回の総会では、本市の食の魅力向上を目指した「本わさびの活用」を提案していただいた本市食のまちづくりアドバイザーの山本益博さんによる「料理人の連携」「本わさびの活用」に関する講演も実施しました。