のべおかガトー・バスクを開発

延岡市内の道の駅と延岡学園高校調理科の生徒が協力して、焼き菓子を開発し、発表しました。
バスク地方(フランス、スペイン)の焼き菓子「ガトー・バスク」をイメージした「のべおかガトー・バスク」は、地元産の桃を使用したカスタードクリームや果肉、ジャムを載せ、カボスの表皮を練り込んだ生地でふたをして焼き上げたお菓子です。